『こいのうた』あらため『あいのうた』

もっすごい久々に更新します(・∀・)

* * * * * *

先日、後輩・オガの結婚披露宴にて、初めてバンドのVoとして人前で歌いました。

始まりは、職場の後輩であるオガ(Ba)とカナヤマ(Gt)がなんと同じバンドサークル出身という偶然から、3人でスタジオ遊びに入ったこと。
たしか去年くらい。
Drがいなくて打ち込みに合わせて遊んでました。

そのあと忙しいやらなんやらですっかり活動は途絶えてたんだけど、オガが結婚するにあたり「披露宴で演奏したい」と提案があったのが4月。
人の結婚式で、しかも新郎側で歌うなんて私でいいのか?とものすごい心配ながらも、新郎本人の希望だし…ってことで引き受けました。

同サークルOBからタナにDrに入ってもらい、初めて生ドラムでバンド!
最初に全員で合わせた時は興奮しましたw

選曲も結構迷って、たくさん案出ました。
色んな書き込みなども参考にしつつ、そこそこメジャーな曲が受けが良いだろうと候補を絞り。
あとはバラードと元気な曲、シンプルなバンド構成でも聞ける曲、そして新郎がやりたい曲、で選定。
最終的に
 こいのうた/Go!Go!7188
 My first kiss/High Standard
に決定しました。
ただし、こいのうたは片想いソングなので、新郎から新婦へのラブソングに替え歌することにしました。

スタジオ練習は3回。
そして迎えた本番。


バンド演奏することは新婦も知っていたけれど、替え歌にすることはサプライズにしており、新郎が歌詞を綴ったカードを新婦に手渡し、
「こいのうた」あらため「あいのうた」
と曲紹介。
これが演出的に当たり、みんながとっても好意的に聞いてくれました。

歌詞間違えちゃったのはほんとにごめんなさい(ToT)
だけど最後まで歌いきり、拍手いただき、ありがたや。
続くMy first kissもみんながちゃんとのって手拍子してくれて、いい空気のまま演奏やり遂げられました(^o^)

緊張はしたけど、後輩の晴れの日に一緒に演奏することができ、嬉しかったし楽しかった!
ありがたいですね。
私にとっても、すごくいい1日になりました。
オガ、素敵な経験をどうもありがとう。

そして

結婚おめでとう♪

* * * * * *

『あいのうた』

生きてゆく力がこの手にあるうちは
笑わせるよ いつの日も
笑顔でいて欲しいよ

きっとほんとのことは
口に出すことはなく
伝わることもなく
届くこともなくて
不安にさせたことでしょう
でも輝く眩しい光のような
あなたへのこの思いに
うそ偽りはないのです

ことばにするのは照れるので
素直に言えないけれど
きっといつまでもおれには
あなた以上はいないでしょう

生きてゆく力がこの手にあるうちは
笑わせるよ いつの日も
傍にいて欲しいよ

きっとあなたにも
急にそっけなくなったり
やきもちを焼いたり
ぶつかることもあるでしょう
だけどそのたびおれはいつも
ただ輝く眩しい光のような
あなたへのこの思いに
気づかされてきたのです

そうそんなあなただからこそ
輝いて見えるのだから
きっといつまでもおれには
あなた以上はいないでしょう

今日こそあなたに伝えたい
いままでもこれからだって
おれにとって一番のひと
ありがとう,そしてよろしく

生きてゆく力がこの手にあるうちは
笑わせるよ いつの日も
傍にいて欲しいよ
[PR]

by pterosauria | 2011-06-01 23:16 | etc.  

<< 那覇 ホテル シャングリラ東京 >>