なんていえばいいか

祖父が今朝、亡くなりました。

ここ2、3年身体が弱ってきていたので、覚悟はできていました。
朝、母からメールを受け取ったときも、そう。

ただ、おじいちゃんと最後に会ったときのことを思い出すと胸が詰まります。
最後の思い出は、私の手を握ってくれた感触と、ありがとうの言葉と、涙。

おじいちゃん、私こそありがとう。
私はおかげで今、幸せに生きています。
どうぞ、安らかに。いつまでも見守っていてください。
[PR]

by pterosauria | 2005-11-24 20:45 | Diary  

<< 日常 連続遅刻の危機… >>