a happy new year!!

good bye 2005, nice to meet you 2006.

* * * * * *

あっという間に新年を迎えてしまいました。
喪中ゆえに年賀状を書くこともなく、初詣に行くこともなく、実家でひたすら寝て食べる暮らし。久しぶりにこんなにゆっくりできて、自分が会社に行っていたことなんてまるでうそみたいです。今日は祖父母がうちに来て、一緒に夕飯食べました。や~満腹。日本酒入って満足。ほろ酔い気分で最高。弟は野沢温泉でスキー場バイトをしておりお正月は家にいません。家族そろってないのはちょっと不思議な感じですが、奴は毎日滑って楽しんでいるみたいです。スキーも上達したらしく、ちょっとうらやましい・・・今度一緒に滑って教えてもらおうか。

* * * * * *

年末の記録をば少々。

28日は寮から冬休みを過ごすための荷物をかついで実家へ。
こんなとき、うちが近くて楽です。相模原までバスで出て、横浜線一本で新横浜まで行き、車で迎えに来てもらいました。久々の実家でゆるりとした後は、研究室の忘年会に参加すべく自由が丘へ!!
久しぶりに研究室メイトたちに会えて楽しく飲んでまいりました。
お酒入ってやや突っ走り、研究室では時期かぶっていない今のB4の後輩にもさんざん絡み、挙句にM2の先輩にも絡み、だいぶ迷惑なOBだったかも…ま、忘年会だからね、忘れていただけることを願う(爆)…次声かかんなかったらどうしよう(>o<)

29~31日は、念願のスキー@苗場!!!!
社会人とはいえグレードは学生並みの安旅。ただバスが意外に席が広く、快適でした♪
おかげで、前日飲んでたせいで睡眠4時間もかったのも、たっぷり寝れて回復しました。
到着早々、バスが「目的地少し通り過ぎて折り返すと時間かかるから200mくらい歩いてください」とかわけわからんことを運転手が抜かし、大荷物をもって雪の中を移動。宿に着いたら着いたで接客のせの字もないような扱いを受け(特にスキー場⇔宿の送迎バスの運転手のじーちゃん!!!ふぁっくーーー!!!)微妙なスタート。ま、それもゲレンデに行ってしまえばすべて忘れてしまいましたが♪
初日は少し雪が降ってるかんじで、ゆっくりめのペースで足ならし。や~なかなか素敵な雪質です。寒かったけど。着いたのが昼直前くらいだったので、昼ごはん抜きで滑りました。おなかすいてたひとたち、ごめん。時間が勿体無くて(爆)夜もナイターへ。コマツは「体力ない」言って部屋で休んでましたが・・・ナイターは最高!!空いてるし、雪はいいし、もう気持ちいいったらない!!シャトルバスの停留所の場所がわからず、行き帰りとも歩いたけど、そんなの吹っ飛ぶくらい最高でした。そのあとのお風呂がまたいいんだ~体が解凍される(笑)夜も眠いながらもお約束の大貧民!ちゃっかり大富豪の座をゲットし、守り抜きました♪
2日目は、絶好のスキー日和でした!!!
もう~~快晴も快晴、空が青くてまぶしい。だいぶ滑りもスピードアップしてきて、この日はドラゴンドラまで一気に攻め、田代湖を臨みながらスキーを満喫。かぐらの方はスキー中上級者のゲレンデらしく、ほんとに広くて気持ちよかった。あんまりボーダーもいないし。ほんと、この日は天気に恵まれてラッキーだったなぁ。ナイターは雪がちらついてきたけど、シャトル使えて移動ラクでした。最後は寒くて切り上げたけど、それでも2時間半くらい滑れたかも。コブを攻めるのが楽しくなってきた。体はガタガタでもその疲労感がまた心地よい、変な精神状態。
3日目はもう最終日。
かなり吹雪いてたので、昼であがって贅沢にプリンスホテルのビュッフェランチ。まじ、食べきれないくらい食べて、おなか痛かった…コーンポタージュが美味でした。温泉で疲れを癒し、宿へ戻って荷造り。17時にバスに乗り込み苗場とおさらばでした。

スキー場に行くと、あまりに現実と違う世界で、ただスキーのことだけ考えてればよくって、その非現実感にやみつきになります。3日間なんてあっという間でした。早くも次滑りに行きたくてたまらん!!!つーわけで最高の気分で2005年を締めくくることができました。

* * * * * *

I should have said "Thank you" to 2005, instead of "Good bye".
so, thank you 2005!!
[PR]

by pterosauria | 2006-01-01 20:56 | Diary  

<< 祭りじゃー! 仕事納め!!!!!! >>