休みの日まで仕事のことを考えたくないのにさ。

最近、ブログのエントリーが仕事に関することが多い、というかそもそもあんまり更新していないわけですが、やはり勤務地変更というのはそれなりに大きな変化なので、そのことについて考えていることが多いです。

心配事は、生活面と仕事面と両方あって。
生活面の方は、不謹慎と言われるかもしれませんが、やっぱり土日が休めるのか、そもそも休めるのか、スキーに行けるのか、が心配です。
まーあとは社宅だからなんか掃除当番とかあるらしいし、寒いし、お風呂も寒いらしいし、周りなんにもないから週末にごはん飼い貯めしなきゃいけないし。。。とかとか。
引っ越しの準備って何から手を付けるのかも微妙…4ヶ月だけだから家財を一切合切持って行くわけではないから、その分類も面倒くさい。けど向こうに行って「あれ持ってくればよかったー」ってなるのも嫌だしね。色々頭の中でシミュレーションしてはみるもののやはり限界が。
→つまり行ってみなきゃ分かんない。が、悩ましいことに変わりはない。

仕事面は、もっと心配ですね。
まずまったく見ず知らずの人たちとこれから一緒に仕事をしていくことになるわけだ。
うまく溶け込めるかが心配。たぶん心配してるだけで、慣れてしまえばどうってことないのかもしんないけど心配なものは心配だ。
試作班というものの立場って非常に辛い。客先である工場にOKがもらえるまで、限られた時間とお金の中でどうにかこうにか型を仕上げなくてはいけない。
さらに試作班の中での、型設計としての立場も非常に非常に辛いものがある。私が設計の代表ってことになるから、なんでもかんでも聞かれる(らしい)。でも正直ほとんどが私には分からないことだろう。設計入って2年もやってないわけだし、現物の不具合の修正なんて経験ゼロなわけだ。でも製作から来てる人たちや工場の人間にとったら設計は設計。技術員のくせにこんなのも分かんないのか、なんて普通に言われてしまう(らしい)。お前ら設計がちゃんとしないからこんなことになるんだ、なんて言われた日にゃ謝るしかねーべさ。考えただけで憂鬱だ。とてもじゃないが私にそんなの務まる気がしない。

日々そんなことばっかり考えて、加えていまだに設計は続行していて(それなりにキツキツ)、思考が仕事にばっかり捕われている。
よろしくない。
遊びたい!と思っても、思いつくのがけっこうストレス発散系のことばっかりで、最近は無性にカラオケに行きたくてたまりません。絶叫しに行きたい…

基本的に、物事「案ずるより産むが易し」で今まで来ていたので、今回もそうであって欲しいものです。そう願いつつも、やはり案じてしまう。うーーーー(><)

明日、顔合わせがあるようです。
そこで少しは不安が解消されることを祈る。
[PR]

by pterosauria | 2007-11-18 21:24 | Diary  

<< 引っ越し 確定 >>